スタッフブログ

スタッフブログ

住まいの座談会 パート③

2017年4月入社予定の森です

photo_16-11-21-17-06-16-435

 

 

 

 

 

 

今日はアエラホーム四日市店で、
9人の主婦さんをお招きし、座談会をしました。
『今のお家に満足しているか』のテーマからスタートです。

住宅に関する雑誌や本、モデルハウスをみて、
わいわいと座談会は進んでいきました。
今回の座談会の中心はLDKについてでした。

・リビングを20畳以上とったのに狭くかんじる
社長からのアドバイス
リビングの所だけでも吹き抜けにすると
空間の印象が変わります。
窓が少なかったり、設ける位置によっても

・圧迫感がある
社長からのアドバイス
窓、色や照明の使い方で変わります。

・キッチンはどんなものがいいのか
対面式、アイランド型、L型どれ?
・対面式は壁がないため、水がとんでしまう。
・アイランド式は、汚れそう。
・L型は、動線がいいと思う。

photo_16-11-21-17-06-16-435

 

 

 

 

 

 

とりあえず、アイランド型は
掃除が大好きな人向けとなりました。
ゴミ箱をしまうスペースを確保していなかったから、全てが収まるキッチンがほしい

・リビングから小上がりで和室をつくって収納もつくったけれど、子どもが産まれたのでその段差が心配
・子ども部屋の大きさがあまり分からない
・リビングに階段を設けて、家族が絶対に顔を合わせられるようにしたけど、
リビングに階段を設けると寒いと声が…
結局戸を着けたお家もありました。
社長からのアドバイス
リビングが寒いなら
断熱の性能を上げること。
窓のサッシを変えてみる。
モデルハウスではシーリングファンを着けてます。
これだけでも、変わります。

・憧れのお家
暖炉、掘りごたつ
暖炉は薪を使うものから簡易の小さいものまであって、おしゃれでいいかもしれない
掘りごたつは、なんでも落ちてしまって、掃除が大変だ、と却下になったようでした。
今日の座談会の入り口のテーマ『今のお家に満足しているか』
完璧だと思っていたけれど、住んでみるとあれ?と思うことがあったり、間取りが使いにくかった、(話をしていくうちに)ここも使いづらいなと
不満が出てくるようでした。

みなさんは家事のしやすさが、(特に掃除)
お家づくりのポイントになっているようでした。
次にお家を建てるなら、平屋がいいと強く言っている主婦さんもいらっしゃいました。

最後にこんな人が営業担当だったらを教えていただきました。
今から出来ることもあれば、経験がないと難しいと思うものが多く、学ぶことが多く頑張ろうと気合いをいれなおす日になりました。

 

photo_16-11-21-17-06-10-534

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

家づくり無料相談会
友だち追加
三重県の新築・森大建地産施行例
採用情報
住まいの達人
プロの建築士が教える三重県で住宅建てる時に読むブログ
三重で新築住宅を建てる方のための家づくりガイドブック
三重県伊賀市森大建地産のスタッフ紹介
職人紹介
三重県伊賀市猿野 森大建地産モデルハウス
三重県で新築,一戸建て,リフォームなら三重県の森大建地産 スタッフブログ
三重県で新築,一戸建て,リフォームなら三重県の森大建地産 森大建地産 社長日記
代表インタビュー
リフォーム・リノベーション
zeh
bels
ページ上部へ戻る
イベント・見学会予約 来店予約 資料請求 電話での問い合わせ